YAMAHA クラビノーバ CLP-280 - 修理事例

鍵盤楽器の修理・調律、音響機器の修理・メンテナンス、音楽教室(ピアノ)

YAMAHA クラビノーバ CLP-280

YAMAHA CLP-280 2007年製

グランドピアノの繊細な響きを実現。
豊かな弾き心地を実現した木製鍵盤「ナチュラルウッド(NW)鍵盤」搭載。
3つの音源技術で高い音楽性を獲得したハイクオリティモデル。

オーバーホールの様子
  1. 電源スイッチやボタン動作の確認を行います。
  2. 鍵盤部分を取り外してクリーニングを行います。
  3. 鍵盤上下クッション、新品と古い物を並べています。 クッションが劣化するとタッチ感が悪くなったり、 鍵盤からカタカタと音がするようになるので、劣化がひどいものは必ず新品交換しています。
  4. 内部の様子です。
  5. 基盤や配線も確認します。
  6. スピーカー部分も取はずします。
  7. ペダルもピカピカに磨き上げます。
  8. 鍵盤の右下に鍵盤蓋クッションを取り付けました。 これにより、蓋を閉じた時の「パタン!」の音が静かになります。